富山・福井ボル・ボル・ツアー日記<パート2>北日本放送・高原兄の5時間耐久ラジオに出演


【KNB北日本放送・高原兄の5時間耐久ラジオに出演】

実は私(副会長・岩室)の20代のころからの友人で、ずっと一緒に音楽の仕事をしてきた、高原くんがパーソナリティを務める番組、北日本放送・高原兄の5時間耐久ラジオに日本ナポリタン学会が出演させてもらいました。高原くんは、その昔、完全無欠のロックンローラーのボーカリストとして、多くの楽曲提供をする作家として活躍しています。羞恥心、パボ、アグネスチャンなど多くのアーティストに楽曲提供していまして、その編曲をほぼ私がやらせていただいているのです。

ラジオの放送は、学会から3名、そして福井から来てくれたボルガラー協会の2人も参加してくれて、にぎやかに行われました。富山には、日本ではじめてパスタをつくったボルカノがあること、そしてそこが日本一太い麺をつくっていること、また、ボルカライスという福井の名物洋食を普及する団体「ボルガラー協会」との友好関係締結の予告などもして、楽しく終わりました。

実は、この番組のテーマも私が音楽制作しているのですが、使われている現場にはじめて来て聞くことができて、とてもうれしかったです。

KNB北日本放送・高原兄の5時間耐久ラジオ
http://www2.knb.ne.jp/taikyu/

KNB 1Fにあった、展示物とも記念撮影しちゃいました。

Posted in ナポリタン物語, ナポリタン研究所, 活動報告
カレンダー
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930