新たな認定店舗「ジョルニカフェ玄」、青葉区初の認定店舗に!


ジョルニカフェ玄②

去る10月9日(金)に、新たな日本ナポリタン学会認定店舗として、横浜市青葉区しらとり台にある「ジョルニカフェ玄」様が仲間入りしましたことをご報告致します。

2010年に開店した新しいお店ではありますが、開店当初から最寄り駅の地名を冠した「青葉台カレー」を定番メニューとし、定着させるなど、また「ガチでうまい横浜の商店街NO.1決定戦(通称・ガチシリーズ)」でも昨年・今年と2年連続でエントリーされるなど、地域密着に力を入れているお店であります。

店主の中井浩司さんは、兵庫県淡路島出身で、近年淡路島のご当地食として力を入れている「淡路島ぬーどる」をメニューに積極的に取り入れている、関東でも髄一のお店でもあります。

この淡路島ぬーどるを使用したナポリタンは、淡路島ぬーどる独特のコシが楽しめる、新しいながらも懐かしい味付けの見事なナポリタンでございます。具材の玉ねぎも淡路島産だそうです。

ジョルニカフェ玄①

日本ナポリタン学会は年に2~3店舗という、かなり緩いペースですが、認定店舗を増やしております。

これで市内14店舗目(認定商品3か所は除く)となり、青葉区では第一号の認定店舗となりました。

かなり緩い目標かも知れませんが、横浜18区の「1区1認定店舗以上」でこれからも進んでまいります。

今後とも日本ナポリタン学会を宜しくお願い致します。

Posted in お知らせ, ナポリタン物語, ナポリタン研究所, 活動報告
カレンダー
2017年7月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31