久しぶりの例会開催


事務局側の理由で本ページの更新が滞っており、申し訳ありません。
現在発信はもっぱら手軽なフェイスブックで行っております。ご理解ください。
3月の震災後、様々な形で皆様の生活に影響があったことと思います。
ナポリタン学会は、ナポリタンを横浜の食文化・地域資源と位置づけ、地域活性化に生かしたいという想いを持って活動しています。
その想いから、5月5日~8日、キャプテン翼スタジアムで開催された、
神奈川地ビール地元フードフェアに、協力出店をしました。
ナポリタン学会出店

その後、フェイスブックの交流から、熊本県の高森興産様の
マルメイナポリタン
http://www.takamori-kosan.com/products.html
に、出会い、サンプルをいただき、試食調理を行いました。
マルメイ試作・試食会

また、実際に高校の文化祭でマルメイナポリタンを使い、鉄板ナポリタンを出店しました。
文化祭の模様

そして、「BARめし」としてのナポリタンもBarのまち横浜の重要なポイントであると認識して調査を行っています。
BAR、PUBのナポリタン

そして久しぶりに11月25日、横浜都心部を離れ、郊外の洋光台で例会を開催しました。
センターグリル洋光台店で例会
久しぶりに会員が顔を合わせ、学会活動の今後の方向性を確認しました。

またまだ大切に受け継がなくてはいけない横浜の食文化、そして震災、戦災の壊滅から復興してきた昭和の先人たちに敬意を表しながらも、ここ横浜を中心に今後もおいしいナポリタンをハブとして、地元愛の醸成、食文化継承、地域活性化などの目的をもって楽しく活動していきます。
皆様、今後ともよろしくお願いします。

Posted in 活動報告
カレンダー
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930